らいちのヒミツ基地

公然のひみつ基地です

「地獄楽GENGA展」レポート

広 告

f:id:AzuLitchi:20181104231050j:plain

渋谷のマンガサロン トリガーにて開催の「地獄楽GENGA展」に行って来たのでレポートします。

www.shonenjump.com

 今回は写真撮影可、ネットに作品のアップも可とのことですので、思う存分記事作成ができるってものです。ご配慮ありがとうございます。

地獄楽

『地獄楽』は賀来ゆうじ作の少年ジャンプ+で週刊連載中の漫画です。第一話と最新話は無料で読めます。

shonenjumpplus.com

地獄楽GENGA展

開催日時

2018年11月3日(土)~11月9日(金) 14:00~20:00

開場が14時、午前中は入れません。ご注意を。

場所

マンガサロン トリガー

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目15−2 コンパルビル4F 

入口わかりにくいけど、明治通り沿い日乃屋カレーの隣のビルです。

f:id:AzuLitchi:20181104222004j:plain
看板が目印

4Fまでエレベーターで上ります。エレベーターを降りるといきなり展示室。

入場無料

時間帯によっては入場制限がかかることもあるようですが、私が行った時は特に混雑もなくすんなり入れました。

展示内容

『地獄楽』の原画・複製原画を40点以上展示する「地獄楽 GENGA展」。

f:id:AzuLitchi:20181104222111j:plain

原画展ですが、壁に展示されているモノクロ原稿は全て複製原画です。

f:id:AzuLitchi:20181104222846j:plain

連載時は断ち切られてしまう部分までびっしり描き込まれているのがわかります。

f:id:AzuLitchi:20181104223553j:plain

フレームは無印良品のアレかな。私もよく使います。

【まとめ買い】アクリルピクチャーフレーム・大3個セット・B2サイズ用・3個セット 通販 | 無印良品

中央のテーブルなどに展示されているカラー原稿は手描きの生原稿でした。 

f:id:AzuLitchi:20181104224045j:plain

紙は漫画原稿用紙、塗りはコピックに見えました。薄い紙によくこんな風に塗るなーと思います。原画ならではの情報量。

 

f:id:AzuLitchi:20181104224156j:plain

カラー原稿では一番色数が多いイラスト。飛び散る絵の具の表現は丁寧に飛び散っているように描いているのだと思います。

地獄楽のイラストは色数を絞っているものが多い中、カラフルな色使いに目を奪われました。

感想

本当はカラー原稿だけでなく、モノクロ原稿生原画のペンタッチの息づかいや書き損じの下書きなども観たかった…と思いました。

しかし!

カラー原稿の裏の台紙、裏側から見るとなんと・・・

f:id:AzuLitchi:20181104224955j:plain

f:id:AzuLitchi:20181104224959j:plain

書き損じの原稿らしきものが!観られて良かった!!

「こういうのが観たい」と会場に設置されているアンケートには書きました。

 

あと「地獄楽」の単行本含めて物販は一切ありません。発売直後の4巻をここで買おうと思ってたのですが…別の店で買おうと思います。

会場限定グッズや単行本の販売があるとより嬉しゅうございました。というか入場無料なんだからせめてなにか買わせてください!!

これはアンケートに書き忘れたな…。

戦利品 

f:id:AzuLitchi:20181104225221j:plain

スタンプとオリジナルステッカー。スタンプは押し放題とのこと、ぎりぎり名刺サイズの紙に押せるサイズ。

スタンプ用のポストカードも含めて全て無料!

まとめ

行こう!

原画とっても良かったです!渋谷駅から近い!行ける人は行こう!

読もう!

地獄楽、毎週月曜日にジャンププラスで連載中!無料!読もう!

shonenjumpplus.com

描こう!

さらにTwitter特別企画として、公式が地獄楽ファンアートを募集しています!

お祝い&応援コメントを添えて地獄楽ファンアート描き放題!描こう!

私はこちらのイラストをファンアート投稿しました。

f:id:AzuLitchi:20181104230529j:plain

公式がSNSで盛り上げるのを推奨してくれる企画は嬉しいですね!

 


 

それではまた・・・さよならいち!・∀・)ノ